みどえもん*ですのおと

別居2年。熟女が一人考える。

調停は数日後だけど・・・明るい未来を夢見ています(独り言)

みーどりーです、ども。

 

今日はすごい話が飛び込んできました。

f:id:tsarasara:20210211210536j:plain

 以前に超カンタンな翻訳のバイトをしたんだけど、その人がまた仕事を頼みたいと。

うわ~。ここまででもほんとにうれしい話なんだけど、さらに、その人が企画している海外の人の日本の旅行ガイドの仕事も今後一緒にやろう、って誘ってもらえました(泣)

え、まじで~☆

 

現実それがいつになるかはまだ先の話なんだけど、もしそれが出来たらほんとに超うれしいです!!

 

のほほんと主婦として生活してきた私が、ダンナの家出、別居を機に英語を勉強して、人生を全然ちがう方向へグイ~っと方向転換させてる気がします。

 

今後どうなっていくんだろう。

 今までの人生と全く違うような気がします。

 

ダンナが家を出てからは、一人が心細く寂しくて「これからどうなっちゃうんだろう」なんてしおれてた夜もありましたが、2年経って英語がそこそこ(そこそこだけど)話せるようになった今は、なんかもう何も怖くない気がします。

 

英語が出来ることがそんなに偉いこととは思わないけど、自分の中で物の価値観が変わったのは確かです。

 

いろんな人がいてもそれが当たり前と思えるようになったから、人が怖くなくなったし、人が怖くなくなると、何でもできるような気もしてくるし、前向きになりました。

 

そうは言いつつ、自分の英語がダメダメで凹む瞬間もよくあります。

 

ここのところ毎日「タンデム」「ハロートーク」もめっちゃやってるし、仕事も忙しくて、全然ゆっくり出来てないけど、毎日がとても楽しいです。

 

家庭裁判所が数日後に決まってるのでそれだけちょっと憂鬱だけど、もう怖いものなしです。

 

もし調停が不成立でも、気にしないと思う!

 

もう私は以前の私じゃないから。

 

もっともっと勉強するぞ!!

 

今日は短いけど、それではまた~

 

私の体験が誰かの役に立ったらいいなと思いながら書いています。

いつもありがとうございます。

ABOUT- この記事を書いた人-
みーどりー(id:tsarasara)

f:id:tsarasara:20210108134226j:plain

旦那と別居中の熟女。別居の日々や、調停の記録、離婚までの道のりを記録します。

寂しさをまぎらわせるため集中して勉強した英語が人生を変えそう。読者になると、本当の幸せに気が付くことが出来るかもです。かもです。(大事なことなので2回書きました)下のボタンをぽちっとお願いします。

にほんブログ村 家族ブログ 熟年離婚へ
にほんブログ村


熟年夫婦ランキング

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村


英語ランキング